跛行が見られます

立春が過ぎ、少しずつ寒さが和らいできたように感じます。

サーチの様子を伝えていただきました。

跛行(馬の歩様に異常がある状態)が見られ、1週間ほど休養を取り様子を見ていましたが、
変わらないようなので、明日獣医師の診察を受ける予定とのこと。

ここ1~2年、腰からの痛みで跛行手前だったり、良性腫瘍が大きくなったりと順調にはいかないサーチです。
4月には19歳ですものね。

でも本人は跛行気味でも元気にしているそうです。

写真は早朝で、馬房前の丸馬場でしょうか?うっすらと霜が降りていますね。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ にほんブログ村

© 2021 引退馬サーチエネミーの会 Powered by AFFINGER5