男、サーチエネミーさん

2014-04-26

藤の花がきれいに咲き始めた関東地方です。

 すっかり前回のサーチ会の様子から間が空いてしまいました。
サーチの様子を伺っていますので、覚えている範囲(物忘れが激しいもので・・・(~_~;))でお知らせします。

「サーチは男らしい馬」だということ。あれ?フレンドリーで、日常生活では物事にこだわらないのんきな性格だと思っていたのですが・・・。
お隣のノボくんと放牧中、2頭ともサク癖があり、馬場の柵の場所取り争いをするそうです。柵は馬場周りすべて柵ですが、
お気に入りの場所があるそうで、争ってその場所でサク癖をしているそうです。
また、その狭い場所で並んでサク癖をしている時は良いのですが、場所争いをして2頭とも立ち上がり、
喧嘩のような状態になったことがあるとのこと。チーフインストラクターTさんが、2頭の間に割って入り収めたようです。
このお話をしてくださったインストラクターTRさんは、
2頭の間に怖くて入れなかったとおっしゃっていました。そして、サーチがノボ君を負かしたようですΣ(艸ωФⅢ)ニャンっ!!!
ノボ君、おとなしいので、申し訳ありません ゚。(;>人<`)ゴメーン

↓サーチがご迷惑をかけてしまったノボ君です。左隣の馬房のサーチは、外出中です。
ノボ君

 それから、サーチは最近、夜間にイライラしている様子が見られる。馬着を着せようとすると耳を絞ったりして怒ることがあるようです。
昼間、お客さんに気を使っているのか?夜、スタッフの方々に甘えてわがままになっているのかは不明である。
サーチもイグレットに5年居るので本音の部分が出せるようになったのかも知れませんね。

 今度は、良い情報です。乗馬でのサーチですが、落ち着いて安心して乗馬が出来ているそうです (*・∀・*)V
以前は、指示が上手く伝わらず、サーチ自身が嫌になってしまう場面もあったようですが、今は、サーチ自身が「こうしてほしい!」との要求を乗り手に伝えられるので、安心して乗ことが出る来るようです。いつも辛口のTRさんがおっしゃっていたので、嬉しかったですね。
現在は、お隣の馬房のノボ君とともに、競技会用の練習もしているそうですよ。今年は出場の機会を得られることを祈ります。

 日常のサーチは、女の人が大好きです。
たぶん人参などもらえる確率が高いからだろうとのことですが ┐(´~`)┌
サーチ自身が、大好きな男性もいるようで可愛がられていることがわかります。

このように楽しい日常を過ごしているサーチですが、サク癖もあり体調が心配です。3月に担当してくださっていたHさんにお聞きしたところ、小さい疝痛がある時はサーチは横になりガスを出しているそうです。
以前にも書きましたが、サーチはどうも尿が出にくいようで、これが疝痛の原因のようです。そこでサーチの馬房には岩塩がつるされています。
最初はジュニアのSさんに、岩塩が小さくなった頃にWさんにプレゼントしていただきました。塩を舐めて水分補給をしやすくするためです。
冬場もサーチは岩塩を舐めているようで、岩塩が小さくなっていました。

サーチ会洗い場
27日は、引退馬協会の「過ごす会」です。会ってきますね。

♡どなたでも参加できます♪
27日 日曜日 午後1時から
乗馬倶楽部イグレットにて 開催。

ご参加希望の方は、直接乗馬倶楽部イグレットにご連絡をお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ にほんブログ村

サーチエネミーを一緒に支えてくださる会員を募集しています

サーチエネミー

サーチエネミーは皆様のご支援により支えられています。
1口2,000円からご参加ください。

詳細はこちら

Copyright© 2009-2013 サーチエネミーの会 All Rights Reserved.